【HARD OFF】オファー買い取り機能を使ってみた感想 使い方

転売

スポンサーリンク

最近、私の転売活動の神器にも入っております
HARD OFFアプリ

以前の記事で

お得なecopoを貯めてお得に買い物について紹介しましたが

今回はHARD OFFアプリから簡単にできる

“オファー買取”を実際に試してみたので

その使用方法、感想について書いていきます。

なんと衝撃の結果が待ち受けてました!

スポンサーリンク

オファー買い取りとは

オファー買い取りについて簡単に言うと

オークションみたいなものです。

似たようなもので言えばヤフオク

(ヤフーオークション)

こちらが出品したものを全国のハードオフ、オフハウスが入札してくれます。

自分が納得する金額の入札があれば査定を依頼できます。

以外に高い値をつけてくれる店があるかもv(^∀^*)

詳しくこれから説明しますね

オファー買い取りの流れ

まずはマイページのオファー買い取りに

進みます。

※最寄りのハードオフの場所は隠しました。
ご了承ください。

オファー買い取りは出品無料!!

20点までオファーを依頼できます。

今回、私は某フィギュアのまとめ売りをしました。

メルカリでは7000円で過去売れていたため、希望はそのあたりの金額です。(*☻-☻*)

申し込みステップ

ハードオフアプリ内より抜粋

  1. 売りたい商品のカテゴリ(例/楽器)を選択してください。
  2. ジャンル(例/バイオリン)を選択してください。
  3. ブランド・メーカーを選択してください。
  4. コンディション(使用年数・説明書の有無など)を選択してください。
  5. ガイドに沿って写真を撮影してください。
  6. 最後に売りたい商品の情報を確認し、詳細(型番など)を入力してください
出品しても取り下げ可能です!

メルカリやラクマなどを使用してる方は出品方法については同じようなやり方なので問題ないかと思います。

初めての方もステップ通りに進んでいけば出品は簡単にできますv(^∀^*)

私の某フィギュアもステップに添い

記入していきました。

出品できたらオファーを待ちます

あなたのお宝、不用品の出品ができれば、

全国のハードオフ関連店舗からオファーが来るのを待ちます。

オファー期限は出品してから

最長3日後(72時間)です。

この期限の中で納得いく査定額が出れば、期限を待たずに即決可能です。

※オファーが付かなければ再出品可能です。

※オファーが来るのは店舗営業時間のみ。

オファーが来たら

オファーはプッシュ通知で確認できるため

高値に更新されると通知がきます。

その瞬間は嬉しく、まだまだ高値が付かないかなーと期待も膨らみ、期限の72時間が楽しみになります。

私の某フィギュアは最初は300円のオファーがつきました。

それから2000円、5000円と高値が付いていき、その度に歓喜!!

まだまだ上がるかなー

と期待もありました。

最終的に6500円の査定額!!!

希望額ではないが、この値段でオファーを受けました(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

オファーを受ける場合

出品したものに全国からオファーが来ます。

納得できれば

「このオファーを受ける」ボタンを押し、

宅配買い取り申し込みのステップへ進みます。

自分で持ち込めればその分査定額が変わるため持ち込み可能先だと良いのですが。

何処からのオファーなのかは『オファーを受ける』を押さないとわかりませんでした。

私の場合は東北地方のハードオフからのオファーでした。

ここで注意点!!!!

オファーがついたものがあった場合

商品登録をしてから3日の間に

「このオファーを受ける」ボタンを押さなかったら

その時点での最高額でのオファーを受けたことになり(受諾)

宅配買い取り申し込みのステップへ進むことになります。

最高額での受諾になりますが、期限中はいつでも出品取り下げ可能ですし、

買い取り期限は1週間であり、それを過ぎると自動取り下げになります。

宅配買い取り 申し込み

オファーが成立したら宅配買い取りを申し込みます。

送料、手数料は0ゼロ

出品した品が入る箱のサイズを選択します。

箱は当日持って来てもらえますv(^∀^*)

集荷の希望日時を登録して待ちます

査定、集荷が終わりその後

まだ、安心はできません。。

希望の金額オファーが来たとしても

最終的な査定金額は宅配買い取り後に

確定しますのでオファー金額と異なる金額になる場合がございます。

とのこと。

!買い取りNGのもの、写真と異なるものと判断した場合、着払いにて返送されます。

果たして査定金額はいくら???

集荷から大体2日ぐらいに返事が来ました。

オファー金額は6500円

なんと!!!

直訳しますと

ニセモノのため着払いで返すわ!!もちろん査定は0な!

ニセモノだったようです(´;Д;`)

どうして本物か偽物かわかるんすか?

本物ってなんすか?

たしかに私はLOLサプライズという人形を中国から買い、完全なる偽物でした。

過去記事参照

【L.O.Lサプライズ】ニセモノにご注意!!購入者が語る見分け方

まとめ

今回はせどり、転売される方必見の内容でした。

HARD OFFアプリから簡単に出品できます。

オファーがくる楽しみ、値段が上がる爽快感

ニセモノだった時の衝撃。

色々と体験できました。

私の場合はオファー成立まで行きませんでしたので、参考になることは少なかったかもしれませんが、
これからオファーをしようとされる方にはお役に立てたでしょうか??

最後に

着払い費用は東北から四国まで1339円でした。

非常に痛い出費でしたが、ニセモノが店頭に並び知らない方が買うリスクは避けれてよかったと思います。

大人しくフィギュアは飾り、鑑賞しようと思います。

れおん@でした!

最新情報はTwitterをチェック!@reon_work

コメント

タイトルとURLをコピーしました